新婚生活

結婚して1年目の生活

新婚生活

結婚1年目の新婚生活はわくわくして始まりました。

結婚と同時に住む土地も変わり、生活スタイルもガラッと変わって心機一転のスタートです。

 

親も近くにいない、知っている人もいない土地でのスタートだったので、慣れないことの連発に不安感や戸惑いもありましたが、主人がとてもしっかりとサポートしてくれました。夜は話し相手になってくれ、何時間も付き合ってくれ、休みの日は二人で初めての場所を巡ったりしてくれたので寂しさはあまり感じないで生活できました。

 

新婚1年目で一番記憶に残っているのは、やっぱりご飯を作って帰りを待っていることです。私は専業主婦に憧れていて、主人もそうなることに不満はなかったので、家庭に入ることを選びました。健康や栄養を考えて凝った料理を作って帰りを待つのは、とても新鮮でした。主人が帰ってくると、「廊下からご飯の匂いがしたよ」。今日はなあに?とニコニコして聞いてくれるのがとても幸せです。
そして、美味しいね。ありがとうの言葉をかけてもらえると、毎日の家事が楽しくなれました。